三井ホームで建てる理想の家

約100坪の土地に延床面積71坪。
三井ホームにてフルオーダー2世帯住宅ができるまでを綴ったブログです。
こだわりはシアタールーム・防音・全館空調・太陽光発電・間取り等々。
今後マイホームを検討している方にとって少しでも参考になれば幸いです☆

着工43日目 レッカー作業初日

こんばんは、ハヤトです。


遂に上棟に向けてレッカー作業が始まりました!

今日現場で作業して下さってる人達はトラックのドライバーさんも含めると何と9人。
一気に組み立てていくだけあって多いですね。
ありがたい事です♪


釘を打ち込む音があちこちで響く中、次々と資材が空を舞っていきます!(笑)


クレーン車のアーム部分は20m以上ありそう。
…近くで見ていると凄い迫力です!

そうこうしている内に家の一部となる荷物積んだトラックが到着。
なるほど、こうやってリレー作業で組み上げられて行くのですね。
届く荷物の順番やタイミングがとても重要な工程の様です。

まだまだ作業中であるため、いつもの撮影スポットから写真を撮るわけにもいかず、
工事関係の皆さまへ差し入れをしつつ早々に退散。


同行した父も大工さん達の丁寧な仕事ぶりに満足そうでした(*^-^*)
(父は元々土木工事会社出身なので、建築の知識は私よりずっと豊富です)


明日も引き続レッカー作業予定ですが、午前中の降水確率は50%。
どうか雨が降りませんように…。


本日も最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _)m

着工41日目 床工事

こんばんは、ハヤトです。


先週末から床工事が着々と進行してます。
7月7日に現場を訪れるとユニットバスの設置される箇所を除いて床材が貼り終わってました。


床根太の下に金属製の束が見えます(赤丸部分)
近づいてみると接着剤の様な物でしっかり固定されていました。


横から見るとこんな感じです。
床材である構造用合板の厚さは1.5cm位でしょうか。


構造用合板の下に先日山積みされていた発泡スチロール状の断熱材が取り付けられてます。
既に床が貼られていたので隙間が無いかのチェックはできず…。
今までの工事内容からきちんと施工されていると信じてます('_')


翌日(7/8)訪れてみると養生シートで綺麗に覆われてました。

…雨対策もバッチリですね!


そして今日(10日)現場を見に行くと足場が完成してました。

いよいよ今週はレッカー作業が入ります。
予定通り工事が進めば、来週末には屋根も乗り上棟案内をして頂けます!


本日も最後までお読み頂きありがとうございました(*^-^*)

着工37日目

こんばんは、ハヤトです。


今週は台風や雨の影響で作業のできない日もあった様ですが、
基礎コンクリートから上の工事が進んでました。


まずBS土台スペーサーの設置
これは建物下の通気口の役割を果たします。

スペーサーをぐるりと基礎全体へ設置する事により土台全体が5mm程度間隔毎の細かい通気口ができます。
これで建物の基礎全体への通気もバッチリ♪


6日に現場へ着いた際は、丁度BS土台スペーサー上に4x6集成材土台の取り付け作業が行われていました。


集成材をよく見てみるとの商品名が書いてあります。
DMB「AQレッドどーだい

家電製品にもありがちですが、何故かダジャレっぽいネーミング(^^;
まぁ確かに赤松の土台だよね…(笑)

集成材にビッシリついた細かい穴は、防腐・防蟻処理を中まで浸透させる処置だそうです。
スペーサー隙間から侵入するシロアリへの対策でしょうね。


集成材は基礎コンクリートとガッチリ固定されています。
アンカーボルトがごつい金物で絞められているのが分かりますね。


…見るからに頑丈そう!


また、資材置き場では巨大な発泡スチロールの様な物が山積みされていました。

おそらく床下用の断熱材でしょう。


更に奥にはブルーシートで覆われた荷物が見えます


こちらは集成材の上へ貼る床材と予想!


明日7日は七夕ですが、珍しく晴れの予報。
雨が降らない内に床材貼りが無事終わるといいな(*'▽')♪


さて、工事が始まって早一か月が経過しました。
三井ホームの現場はいつも整理整頓がしっかりされていて気持ちが良いです!
また工事中に発生したゴミ類もきちんと分別されてました。


この様な姿勢が工事の仕上げ精度にも関わってくるのでしょうね。
ありがたい事です\(^o^)/


今週は駆け足でのまとめとなってしまいましたが、
最後までお読み頂きありがとうございました!

着工30日目&インテリアフェア案内

こんばんは、ハヤトです。


更新の間が少し空いてしまいました。
(更新が滞ってるにも関わらず当ブログをいつもご覧頂いてる皆様、ありがとうございます)


さて、気を取り直してレポートです。
今週前半は先日に続き配管工事が行われてました。
給水・排水・ガスがそれぞれ2世帯分あるので、かなり複雑な事になってます(;'∀')

いずれ住宅設備が設置された時に間違えた箇所へ接続しない様に、それぞれ色分けされてるのが良いですね。

26日の夕方、現場ではまだ設置工事の最中でした。

今回もお1人で作業されてました。
いつも職人さんって凄いなーって感心します♪


翌日改めて撮った写真がこちら

大雨だったため少し濡れた個所もありますが、コンクリートにとってある程度乾いた後の雨はむしろ炎天下より良いそうです。
側面には養生用のビニールが貼られてました。

ホースや配管類が理路整然と美しく配管されてますね!
綺麗・丁寧に施工して頂きありがとうございました(*^^*)


工程表の予定によれば、明日より遂に建方工事が始まります!
…順調に行けば2週間後には上棟
きっとかなり家らしくなってるだろうなぁー♪



話は変わりまして先日インテリアコーディネーターIさんより、
7月開催のインテリアフェアのご案内を頂きました。

三井ホーム主催インテリアフェアとは…


・招待客オンリーのクローズドな催しで年2回開催
・三井ホームの施主やリフォームした人のみ参加可能
・国内外のメーカーが出展
・通常値引きされない商品も特別価格になる
・ホームシアター、ステンドグラス、アイアン、フロアコーティングの出展もあるとか
・購入すると引き渡し時に合わせて家具を設置しておいてもらえる
・購入代金も三井ホーム住宅ローンに組み込めるらしい
・インテリアコーディネーターさんが部屋の仕様に合わせて適切な商品アドバイスが頂ける!


実際にインテリアフェアに参加された方のお話を参考にまとめるとこんな感じです。
かなり魅力的なフェアですね\(^o^)/
もちろんインテリアコーディネーターIさんには「是非参加させて下さい!」と即答しました(笑)


(↑こちらは東海エリアの案内のため、他エリアでは出展メーカーが異なるかもしれません)


三井ホームオーナーさんによっては、数100万単位(!)でインテリア購入している人もいれば、
1時間程度ささっと見学して何も買わなかったって人もいらっしゃいました。


さてさて、ウチはどうなる事やら...。
新築を機に何点かの家具購入予定あり、天然無垢フロアへの床コーティングも丁度考えていたところ。
まだ家電製品とシアター関連商品も買わないといけないし、色々とお金のかかる事ばかりです(;'∀')



今回も最後までお読み頂きありがとうございました☆
バナークリックして頂けると幸いですm(_ _)m

着工25日目

こんばんは、ハヤトです。


22日は4日ぶりに現場を見に行ってきました。

コンクリート打設用の型枠が全て取り外され、遂に基礎の全貌を見る事ができました!
感想はとにかく綺麗!!
底板部を見た時もそうでしたが、良い仕事をして下さってるな~と感心しました。


アンカーボルトが取り付けられている水平面も綺麗に左官で塗り直して頂けている様です。
低いアングルからも撮ってみました

工事が進むにつれて、いずれ見えなくなってしまう部分ではありますが、
丁寧に仕上げてもらえるのは素直に嬉しいです\(^o^)/


現場監督Yさん、基礎工事を担当された皆さま、ありがとうございました!


玄関ドアが設置される場所は角が一部削られてました。

この上の部分が今後どう変わっていくのか注目してみます♪


縦方向に打設されたコンクリートには何箇所も穴が開けられ、その一部にホース状の物が設置されてました。

根元部分がこちら。

給水用の管かな…?


数日顔を出さない間に裏口用の階段等もできてました。
19日に来た時は何も無かったのにビックリです

上に建物が乗らない部分なのでコンクリートの種類が違うのかもしれませんね。


こちらの穴は全館空調の室外機を結ぶダクトを通すための物でしょうか。
かなり大きな穴が2箇所空いてます


最後にいつもの位置からの全景です。


型枠が取れたせいか、何やらスッキリ感あります(笑)


各部屋の扉が設置される箇所の基礎コンクリート部分が空いているのも興味深いです。
・・・床下点検をする際に上の部屋と空いてる箇所を連動させてるのかな?


頂いた工程表によれば、明日23日に基礎工事完了検査があります。
比較的天候にも恵まれたのが良かったのか、これまで順調に進んできている様です(*^^*)


今回も最後までお読み頂きありがとうございまいした♪
バナークリックして頂けると幸いですm(_ _)m