三井ホームで建てる理想の家

約100坪の土地に延床面積71坪。
三井ホームにてフルオーダー2世帯住宅ができるまでを綴ったブログです。
こだわりはシアタールーム・防音・全館空調・太陽光発電・間取り等々。
今後マイホームを検討している方にとって少しでも参考になれば幸いです☆

太陽熱温水器

1階の親世帯には太陽熱温水器を設置します。


ここ数年で電力自由化や売電の認知度が上がった事もあり、
太陽光発電システムの設置はメジャーになる反面、
太陽熱温水器についてはほとんど耳にしなくなりました。


屋根上に数百リットルのタンクを乗せるリスクや、強引な押し売り等々が下火になった原因だとか。


しかし、詳しく調べてみると太陽光発電以上にメリットがある事が分かりました。

まず、エネルギー変換効率が優れている。
太陽光発電の2~3倍の変換効率。
太陽熱温水器では、太陽エネルギーの約半分が有効活用されます!




次に光熱費の削減。
一般家庭におけるエネルギー消費の約3割が給湯。



ガス代(エコキュートの場合は電気代)の大幅削減が期待できます。



最近の太陽熱温水器は集熱器とタンクが分離しているため、
貯湯タンクは地上する都合上、屋根に負荷が掛かりません。


昔の商品とは違い今のモデルはお風呂への給湯以外にシャワーはもちろん、
洗面室やキッチンのお湯にも使えます。

便利ですね!


更に太陽光発電に比べて初期費用が安いのも嬉しい。
200ℓタイプで約50万円(工事費含む)。
10年もあれば十分元が取れそう。


(以前住んでいた家では旧式のタンク一体型モデルでしたが、20年以上一度も壊れずに毎日使えました)


三井ホームではこちらを提案され、導入決定です↓

屋根上スペースに余裕があれば、導入を検討する価値は十分にあるかと。
…ちなみに導入を望まれるお客さんは少ないそうです(笑)

非常に優れた商品なのに単に認知度が低いだけかと思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。