三井ホームで建てる理想の家

約100坪の土地に延床面積71坪。
三井ホームにてフルオーダー2世帯住宅ができるまでを綴ったブログです。
こだわりはシアタールーム・防音・全館空調・太陽光発電・間取り等々。
今後マイホームを検討している方にとって少しでも参考になれば幸いです☆

資金計画 ~その2~

ここ数日、お部屋や各設備に対する内容が多かったので、今日はお金をテーマにお話したいと思います。


今回の計画で家本体の建築費用以外に掛かる費用をざっくり書いていくので、
これから建築を検討されてる方は是非参考にして頂ければと思います。


・魂抜きと地鎮祭費用 (7万)
・解体費 (古い家の取り壊し費用/木造1軒につき100万前後)
・引っ越し代 (それに伴う荷造り雑費)
・地盤改良費 (今回の計画では200万掛かりました)
・敷地の測量や調査、土地の分筆費 (約60万)
・銀行への手数料、印紙、証明書代等 (約40万)
・抵当権設定費用 (約40万)
・火災・地震・家財保険料 (まだ金額は未定/おそらく3~40万くらい?)
・建物完成後の登記費用と古い建物の滅失登記費用 (約35万)


家以外にこんなにお金が掛かるんですね。
全部合わせると数百万になります。


更に家が完成した後は毎年固定資産税が発生、修繕費も少しずつ積立しないといけません。


目先の出費だけではなく、今後数十年先まで見据えた資金計画が大切だと改めて実感しました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。