三井ホームで建てる理想の家

約100坪の土地に延床面積71坪。
三井ホームにてフルオーダー2世帯住宅ができるまでを綴ったブログです。
こだわりはシアタールーム・防音・全館空調・太陽光発電・間取り等々。
今後マイホームを検討している方にとって少しでも参考になれば幸いです☆

住宅設備等の詳細打ち合わせ

名古屋駅ルーセントタワー39階にある三井ホームデザインセンター。
ここには住宅設備(キッチン・バス・トイレ・洗面台)やドア、窓、外壁、屋根、床材等々、様々な家を構成する商品そのものが見れます。


カタログより現物を見るのが1番!
間取りがある程度固まったら、何度もこちらのショウルームで打ち合わせを重ねます。


行く度に毎回感じるのは地上約170mからの眺めの素晴らしい事。
ドクターイエロー(※見ると幸せになれると言う都市伝説が生まれる程珍しい黄色い新幹線)が通過した際は、打ち合わせ中の各お部屋から歓声が上がったなんてお話も聞きました(笑)

(↓窓からの景色)

決める内容は多岐に渡りますが、特に窓の種類や大きさと扉の仕様は使い勝手をよく考えて決めました。
外観上は細かく沢山並べた窓がオシャレで流行ってます。
しかし今回は掃除のしやすさや明るさ重視で大きめの窓を採用。

ここでは実際に家を建てた人のお話や、モデルルームで得た知識が相当役に立ちました。
仕様をあれこれ悩んでいる時間は、家づくりの中でも特に楽しい時間だと思います(*^0^*)♪

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。